MESSAGE
トップメッセージ

キャンディルは、建築業界唯一の全国展開の施工プラットフォーマーです。

2016年10月、キャンディルは経営体制の変更ならびにグループ会社の再編を行い、新たな一歩を踏み出しました。

社名のCANDEALは日本語の「奏る」を語源とし、同時に「CAN DEAL(分かち合うことができる)」という意味も持ち合わせています。

私たちはこの社名への思いを胸に、来るべき建築業界の激変に備え、新たな価値を創造し、お客様や社会のお役に立てるグループを目指してサービスを提供していきたいと思っています。

日本の建築業界は、人口減少による市場縮小、建築業従事者の高齢化、若者の参入不足による就業人口の激減により、行き過ぎた低コスト合戦での疲弊、厳しくなる安全基準の対応など多くの厳しい社会的課題に直面しています。他の産業では様々なイノベーションが進んでいるのにも関わらず、建築業界はいまだITリテラシー不足、技術の承継の課題など古い体質を多く引きずった「歪み」を抱えている業界です。

当グループはそのような日本の建築業界において、業界の社会的地位の向上を目指して、「革新創造」により新たな建物サービスを展開していきます。また、全国どこでも同じサービスを均一のクオリティで提供できるよう社員教育を行うとともに、ITシステムをフル活用し効率化を図りながら社会に貢献していきたいと考えています。

今後のキャンディルグループの「建物サービスイノベーション」に、どうぞご期待ください。

株式会社キャンディル
代表取締役社長 橋口昌弘

ページの先頭へ