ニュースNEWS

2020年9月期 経営方針勉強会を開催いたしました(キャンディルグループ)

グループ情報2019.10.10
10月8日(火)、今期のキャンディルグループの方針を発表する「2020年9月期 経営方針勉強会」を開催いたしました。

毎年、期首に開催される経営方針勉強会には、キャンディルグループの経営に携わる幹部が全国から集まります。
今年は全国56拠点から、総勢125名が出席いたしました。
 

会の中で最も重要なプログラム「2020年9月期の経営方針発表」では、株式会社キャンディル 代表取締役社長の林より、前期の振り返りや今期の経営方針が発表されました。
今期新たに掲げられた目標と、林社長の“『全ての建物にキャンディル』を具現化するために、もっとグループで一丸となり連携することが重要である”とのお話に、出席者一同気持ちを引き締め、新たな決意と共にキックオフを行いました。
林社長の言葉一つひとつに、真剣な表情で耳を傾ける出席者。
   

方針発表の後は、外部講師による研修会を開催。
働き方改革や労働法についての研修や、インサイダー取引規制についての研修、また、先日キャンディルグループで新たに導入した福利厚生「長期障害所得補償保険制度(何らかの障害を負い長期間働けなくなったときに、会社が一定の所得を補償してくれる制度)」についての勉強会を行いました。
部署や拠点を運営するにあたり、知っておくべき知識や法令を改めて学び浸透させる良い機会となり、グループ幹部陣の知識や意識の向上に繋がる非常に有意義な時間でした。
  


キャンディルグループは2020年9月期のスタートを切りました。
皆さまへ、より良いサービス・商品が提供できますよう、今期もグループ一丸となり邁進して参ります。

引き続き、ご指導、ご鞭撻を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。
Copyright (C) CANDEAL Co., Ltd. All Rights Reserved.