FUTURE
キャンディルが描く未来

私たちの活動が、次の世代、その次の世代へと繋がる笑顔あふれる豊かな生活に役立つように邁進し続けます。

今は24時間コンビニに行けば物が買えます。
今はネットで注文すれば、早ければ当日欲しいものが届きます。
では、建築業界はどうでしょうか?
残念ながらこの業界は、今はまだどこかが壊れたらすぐに直る、という世界ではありません。
壊れたらまず業者を探す。その業者が信用できるか吟味する。見積もりをとる。見積もりが来るのにも時間がかかる。やっと見積もりがきたら今度はそれが妥当な価格なのか検討する。そして恐る恐る業者に頼んでみる。
すぐに来る、頼んだらすぐにそのサービスが手に入るという世界とはまだまだ遠い業界なのです。

そこで、私たちが描く未来とは・・・

全ての人の生活と建物サービスが
リアルタイムで結びつき、"欲しいときにすぐ手に入る"が
当たり前になった世界

何かあったときに業者が来るのが"明後日、明々後日"という世界から、"言えばすぐ来る、何かあったときにすぐ来てくれる"世界を実現したい。
建物サービスが欲しいときにすぐ手に入れば、家がもっと使いやすくなり住環境が良くなる。これからはスクラップ&ビルドという時代から、使い続けるという時代になっていく。建物をキープするためのメンテナンスをしっかりとおこなうことで、将来にわたって快適な生活が約束される。そして、快適な生活が世の中全ての人の活力となり、生活の質が今より格段にアップする。その建物をキープするための建物サービスが"欲しいときにすぐ手に入る"当たり前の世界をつくり、建物に住まう全ての人の生活に笑顔があふれる世の中にする。これが私たちの描く未来です。

ページの先頭へ